クリームチーズペストリーのレシピです。クリームチーズペストリーの作り方について解説しております。

パンレシピBOX -TOP- > 菓子パン > クリームチーズペストリーのレシピ

スポンサードリンク

クリームチーズペストリーのレシピ

ブリオッシュ 甘いクリームチーズを編みこんだペストリー♪リッチな生地なので作りやすいレシピです。

【材料】
カメリヤ(強力粉) 300g
砂糖 30g
塩 3.5g
バター(室温 22℃ぐらい) 60g
サフ インスタント・ドライイースト金 6g
牛乳 210 ml

フィリング
クリームチーズ 150g
砂糖 40g
薄力粉 10g

打ち粉 適宜

〜準備〜
食パン レシピ1 バターを室温(22℃ぐらい)に戻す。
〜材料を混ぜる〜
食パン レシピ1 1. 小皿に温めた牛乳(37℃ぐらい)とイースト、砂糖を入れて混ぜる。イーストのつぶつぶがなくなるまでしっかり混ぜたら、強力粉が入ったボウルに加え、ヘラで混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなったら、こね台の上に出す。台に押し付けるようにして少し(手につかなくなるぐらい)こねる(パンをこねる様子・動画)。
食パン レシピ1 2. 塩とバターを乗せる。バターを巻き込むようにして10〜15分ほどこね、滑らかな生地にする。
食パン レシピ1 3. こね終わったら、生地を丸める。このとき、側面の生地を下に巻き込むようにして、丸くし、生地の表面をピーンと張らせる。(⇒ピーンと張らせる理由
〜一次発酵〜
食パン レシピ1 4. クッキングシートを敷いた鉄板の上に置き、30℃くらいのオーブン内で2倍にふくらむまで45分ほど発酵させる。時間よりも生地の大きさで終了時間を判断する。発酵は暖かい時期は何もしないオーブン内で、寒い時期はオーブンを40秒〜1分間温めるか、オーブンの発酵モードを利用してオーブン内を温めて生地を入れる。(オーブンの発酵モードは表示より熱くなることがあるので注意)生地を入れる前には、オーブン内に霧吹きでシュシュッと水を吹きかけ、湿度を高める。
食パン レシピ1 5. 時間ではなく、生地の大きさで発酵終了時を見極める。
〜ガス抜き・ベンチタイム〜
食パン レシピ1 6. 発酵が終了したら、生地をクッキングペーパーからはがし、生地を両手でもって側面の生地を下へ折り込むようにしてガス抜きをする。
食パン レシピ1 7. キャンバス地(布)に打ち粉をして、その上に生地を置き、布でくるんで、上から湿らせたキッチンペーパーを乗せ、乾燥を防ぐ。室温で15分間、そのまま置く(ベンチタイム)。
食パン レシピ1 8. ベンチタイムの間にフィリングを準備する。材料を混ぜ合わせておく。
〜成形〜
食パン レシピ1 9. 延べ棒で7〜8mmぐらいの厚さになるよう四角く伸ばす。
食パン レシピ1 10. 生地の端1cmを残して、フィリングを塗る。
食パン レシピ1 11. 端からくるくるっと巻いていく。
食パン レシピ1 12. 最後まで巻いたら、ほどけてこないようにピチっと締める。
食パン レシピ1 13. 生地の端2cmを残して、真ん中をカットする。カード(サーモスクレーパー)を利用すると便利。端を全部切らないように注意。
食パン レシピ1 14. 2本を交互に組み合わせる。クリーム(カット面)がなるべく上に向くようにする。
〜二次発酵〜
食パン レシピ1 15. 鉄板に並べ、30℃のオーブン内で45分ほど、2倍の大きさになるまで二次発酵させる。生地を入れる前には、オーブン内に霧吹きでシュシュッと水を吹きかけ、湿度を高める。
食パン レシピ1  
〜焼成〜
食パン レシピ1 二次発酵が終了したら、生地を取り出し、オーブンを200℃で予熱する。予熱ができたら、20分焼く。
食パン レシピ1 完成!

 

パン作りのコツ
リッチ
リーン
食パン
菓子パン
ピザ
サンドウィッチ
パン用強力粉
パン用最強力粉
国産強力粉
フランスパン用
薄力粉
全粒粉
計器
スープ
パスタ